優良プリント業者を見極める基準

新着リスト

格安デジカメプリントはどこがお得なの?

デジカメやスマホで撮影した思い出をプリントする方法は、「自宅でプリントする」「店舗に持ち込む」「オンラインショップで注文する」の3つです。それでは、3つのプリント方法のメリットとデメリットを紹介したいと思います。
【自宅でプリントのメリット】空いている時間や好きな時にプリントすることができます。費用も安いので好きなだけ、納得のいくまでプリントすることができます。
【自宅でプリントのデメリット】プリントの質、完成度が店舗やオンラインショップに比べて遠く及ばないことです。プリンターがない人は、インクなどプリントに必要な物を揃えないといけないので逆にコスト高になってしまいます。
【店舗でプリントのメリット】店員のいる店舗だと相談することができるので納得のいく完成度の写真をプリントすることができます。気に入らなかったりイメージと違っていた場合でもその場ですぐに指摘できます。
【店舗でプリントのデメリット】自宅やオンラインショップに比べてプリントにかかる費用が割高なことです。店舗に通わないといけないので手間がかかります。
【オンラインショップのメリット】店舗に比べて格安でデジカメプリントすることができます。サイズ、色、明るさなど細部にわたるまで細かく設定できるので安心、納得の完成度です。
【オンラインショップのデメリット】オンラインショップの当たり、外れがあることです。手数料や送料がかかるショップもあります。

格安デジカメプリント業者の選び方

デジカメプリントを安く頼みたい!そう考えている方も多いと思います。最近では、業者の競争もありプリントの値段もさがってきています。ただ、いくら安いからと言って質が伴っていなければ意味がありません。格安でデジカメプリントを行いたい場合は、色々な業者の値段とプリントの画質を比べましょう。まずは、一枚当たりの料金を比べてみましょう。同じサイズで比べるとわかりやすいです。
また、ほとんどの業者は一定以上の枚数の注文で送料が無料になります。何枚の写真をプリントしたいかによっても、送料無料のラインんい適した業者は違うので事前によく確認しておきましょう。また、安いところに頼んだら、写真の質がよくなかったというようなことも考えられます。ここでも事前に画質を確認することが重要になります。
実物を見ないと難しいので、口コミや評判を調べておきましょう。まずは最低限の枚数を頼んで、実際に目で見て確認するといった方法も考えられます。送料が無料になる枚数でプリントして、実際の出来上りを見てみましょう。格安デジタルプリントは、業者によってそれぞれ特徴が違ってきます。安ければよいというわけではないので、自分に合ったものを探すことが重要です。

ニュース

2017/08/28
最適なサービス内容を更新しました。
2017/08/28
拘りの注文で高品質な仕上がりを更新しました。
2017/08/28
損をしない注文のコツを更新しました。
2017/08/28
スマートな印刷テクニックを更新しました。