最適なサービス内容

格安デジカメプリント利用の流れ

1枚あたりの価格が非常に安い格安デジカメプリントですが、どのように利用するのか、その基本的な流れを紹介したいと思います。まず、ショップのWebサイトからブラウザもしくは専用ソフト(要ダウンロード)を通して、プリントを希望する写真をアップロードしていきます。そして、その写真の枚数やサイズを指定すると、プレビューや見積りが表示されるようになりますので、OKならそれで個人情報や支払い方法を入力して発注をします。
発注と同時にデータはショップに送られます。すると、ショップで受け取った写真データと発注データからデジカメデータをプリントしてくれ、自宅や指定した住所に送付してくれます。中には簡易なフォトアルバムにまとめてくれる業者もあります。支払い方法はクレジットカードや代金引換、銀行振込、郵便振替などが主となっています。
代引き以外の場合は、入金確認後にプリントして送付するという流れになっています。未入金の段階ではキャンセル可能なお店が多いです。送付したデータについてはプリント終了後、ショップ側で処分していますが、データの取り扱いについては各ショップによって違いがありますので、ショップのサイトで確認するのが良いでしょう。

サービス内容を確認

格安デジカメプリントは非常に安い価格でデジカメのデータをプリントしてくれ、さらに自宅まで送付してくれる非常に嬉しいサービスです。しかし、大量の案件を処理することによって利益を得る薄利多売のビジネスモデルですから、どうしても個別対応にはできることとできないことがあります。これはどこまでできるかはショップによって違いますので、個別に確認した方が良いでしょう。
サービスとしてできることは、写真に日付を入れることであったり、機械が判断できるレベルで多少の画像の補正効果を入れることくらいです。ちょっとしたフォトブックに入れて送ってくれたり、プレゼント用のメッセージを入れてくれる場合もあるようです。その他の、たとえばサイズを調整して印刷したり、文字を入れる、フチの有無の調節、モノクロやセピアなどの効果を入れるなどということはできないことがほとんどです。
画像のトリミングはできなくはないですが、利用者が自分でソフトやブラウザ上で行うようになっています。また、基本的に到着の日時指定はできませんし、海外へ送るのも不可です。離島部などでは、送料が別途必要なこともあります。格安デジカメプリントでできる範囲をしっかり理解しておくと、より効率的に利用することができます。店頭ではできることだとしても、どうしてもできないことが発生することは仕方ないですが、便利なサービスであることに違いはありません。

ニュース

2017/08/28
最適なサービス内容を更新しました。
2017/08/28
拘りの注文で高品質な仕上がりを更新しました。
2017/08/28
損をしない注文のコツを更新しました。
2017/08/28
スマートな印刷テクニックを更新しました。